通話料無料 0120-125-968

月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00
定休日 日・祝・年末年始

TAFEとは

専門職業教育に力を入れているオーストラリアは、公立と私立の2種類の専門学校があります。公立の総合専門学校TAFE(Technical and Further Education)の管理・運営は、各州政府が専門委員会を設置し、政府が許可したTAFE教育システムに従って行われています。TAFEの魅力は、州政府が産業界と密接な協力関係を築いている為、変化を続ける世界市場の新たなニーズや需要に応じたコースを常に提供し、指導にあたる講師も実務経験が豊富なことです。

TAFEの職業教育は、オーストラリアの社会に広く深く浸透し、学ぶ学生も高等学校を卒業したばかりの学生から職業経験豊富な社会人学生まで、学ぶ層や年齢は実にさまざまです。また、学ぶ目的も大学卒業後実務資格を得るために入学する学生、すでに学位や資格を持っていて就職もしている人が将来のキャリアに役立てるため、さらに上級のあるいは別の資格を得るために入学する学生など多様です。また、仕事を持ちながら学ぶパートタイムの学生も多くいます。ただし、留学生は学生ビザで滞在しているので、フルタイムのコースをひとつは受講していなければなりません。また、TAFEは多くの大学と連携しており、TAFE専門コースを修了した後の大学への進学や編入は一般的です。

TAFE NSWについて

ベネッセは、ニューサウスウェールズ州のTAFE NSWと提携しています。TAFE NSWは、州内に130のキャンパスを有する、豪州最大の職業教育機関です。TAFE NSWが提供する1200を越える資格を取得するために、毎年50万人以上の国内外の学生が学んでいます。(2018年4月現在)

通話料無料0120-125-968
月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00(定休日 日・祝・年末年始)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます