海外進学基礎知識

失敗しないための7つのポイント

気になる項目を見てみよう!

  • 1.海外進学には、◯◯を持って行こう!
  • 2.あなたを助けてくれるのは…
  • 3.情報収集のコツ
  • 4.海外進学のデメリット
  • 5.情報のウソ・ホントを見抜く!
  • 6.それって、必要?
  • 7.成功への切り札

海外進学には、◯◯を持って行こう!

海外進学をする際に、「失敗しないために、絶対に持っていくべきものがあります。」
それは、「目的」です。
どうして海外に行きたいの?と聞かれたときに「うーん…モゴモゴ…」となってしまう人は、下記の3つの観点で考えてみましょう。

  • 1. 将来、どんな仕事がしたいか?
  • 2. 1.の仕事に就くために、どんな勉強をしたいか?
  • 3. 1.の仕事に就くために、どんなスキルや資格が必要か?

目的は、「語学力を伸ばしたい」だけでは不十分です。なぜなら、ある程度の語学力が身に付いた後に、英語以外の「勉強したいこと」が明確になっていないと、現地で目標を見失ってしまうからです。 これからは「英語力+α」の力が問われる時代。海外進学の目的を明確にして、夢を実現するのに最適な進学プランを立てられるようにしましょう。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

まずは漠然と「海外に行きたい」という気持ちでも大丈夫。カウンセリングを通じて、目的を明確にしていきましょう!

あなたを助けてくれるのは…

海外進学を考えているあなた。周りの方に相談していますか?もし、まだ相談していない場合、まずは、保護者の方高校の先生に打ち明けてみましょう。

高校の先生には、海外進学に必要な「成績証明書」や「卒業証明書」、「推薦状の作成」、「エッセイの指導」などをお願いすることになります。早めに相談しておくことが大切です。

保護者の方は、出願時・ビザ申請時など必要な書類を作成していただくのはもちろん、現地に渡航してからもあなたを経済的・精神的にサポートしてくれる大切な存在です。

海外進学をあなた一人で実現するのは不可能です。早いうちからあなたの留学プランを学校の先生や保護者の方に理解していただき、スムーズに海外進学を実現できるようにしておきましょう。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

「先生に言い出しにくい」、「保護者の方に反対されそう…」そんな悩みもご相談ください。何か良いヒントをお伝えできるかも…!

情報収集のコツ

あなたは、海外進学・留学についての情報収集をどのようにしていますか?
語学力に自信がないと、どうしても日本語での情報収集が頼りがちですが、海外の最新情報を集めるには、「英語」での情報収集を心がけましょう。 特に、海外の学校はインターネットでの情報発信が主流です。 日本にいる時から海外暮らしの練習が始まっていると考えて、現地の学校のサイトもチェックしてみましょう。語学力アップの勉強にもなりますよ。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

「どんな方法で情報を集めればよいかわからない…」、「英語のウェブサイトの見方がわからない」という方も大丈夫。カウンセリングでは情報収集の仕方もアドバイス!

海外進学のデメリット

あなたは、海外進学のデメリットについて考えたことがありますか?「海外に留学したら、英語がうまくなって、友だちがたくさんできて、楽しい毎日を過ごせる!」。そんなイメージだけで留学すると、「思っていたのと違う!」ということもあるかもしれません。

海外進学は、メリットばかり、楽しいことばかりではありません。

例えば、最初は知らない人ばかりの中に飛び込んで行かなければなりません。しかも言葉は十分に通じない…。そんな中で、海外生活がスタートします。 また、英語を習得するためには、日本にいる時以上の努力が必要です。「それでも自分は頑張りきれるか?」と冷静に考え、海外進学が自分にとって最適なのかを深く考えてみることが大切です。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

「海外に行きたいけれど、自分が頑張りきれるかが不安」という人もまずは相談を。私たちは、渡航後の現地サポートも一貫して行っています。

情報のウソ・ホントを見抜く!

世の中にはあらゆる情報が溢れています。 海外進学や留学、海外での生活事情についても、最新ではなかったり、確かだとは言えない情報や、「ウソ」かもしれない情報がたくさんあります。

できるだけ「ホント」の情報を集めるには、まず、各国大使館の留学情報ページなど、信用がおける団体の中立的な立場のウェブサイトなどを見るようにしましょう。 口コミや個人の発信している情報を集めることも良いことですが、不確かな情報や、客観性の低い情報が混ざっていることもあるため、あくまでも参考程度に活用しましょう。

自分に必要な情報を、意識して取捨選択するように心がけることが大切です。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

「この口コミを信じていいの?」、「この情報は確かなものなの?」。 不安なことや、分からないことをカウンセラーに相談!

それって、必要?

海外進学について、現実的に考えれば考えるほど「出願の手続きは自分一人で間違いなくできるか?」、「英語力を伸ばすための学習はどうすればよい?」、「現地に行ってやっていけるか?」など、 不安になることがたくさん出てくるはず。

不安が募ると、つい、誰かに頼りたくなってしまいますよね。今、日本には、留学サポートを行っている会社がたくさんあります。お金さえ払えば、手取り足取りのサポートが受けられるかもしれません。 しかし、「誰かに全部をやってもらう」ということは、あなたのためにならないのではないでしょうか。

そこで、まずは不安に感じること、自分でできるか自信がないこと、自分一人でもできそうなことを一通り書き出してみましょう。そうすれば、海外進学を実現するために必要な支援やサポート、プログラムなどについて、「それって必要?」と見極めることができ、過不足のないものを選択できるはずです。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

私たちのサポートは、あなたの自主性を大切にしています。「自分でできることは、自分でやろう!」。それが必ず、あなたの将来のためになります。

成功への切り札

海外進学を成功させる。その切り札になるのが「プロのアドバイス」です。

初めての海外進学、「一人で全部できる!」と思っていても、不安は尽きないものですよね。 そこで、まずは最初にプロに相談してみましょう。

プロに相談することで、無理なく、ムダなく海外進学の準備を進めることができますし、現地の情報や、学校選びについても有効なアドバイスをもらえることでしょう。

ベネッセでは、海外だけではなく、国内の大学事情にも詳しい進路アドバイザーや海外進学カウンセラーが、じっくり、あなたの希望や不安をお聞きし、「どのような海外進学プランがあなたに最適か」を一緒に考え、アドバイスをしています。 まずは、お気軽にお問い合わせください。

ベネッセ海外留学センターがあなたを応援!

高校生の進路相談の実績豊富なアドバイザーやカウンセラーが、あなたの希望をじっくりお聞きしています! まずはお気軽にご相談を。

通話料無料0120-125-968
月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00(定休日 日・祝・年末年始)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます