英会話が弾むきっかけになったのは、放課後の卓球でした。

k
ELSの授業について

私が入ったクラスはクラスメートが15人くらいで、そのうち日本人が2人、最も多いのがサウジアラビア人で7人、残りが中国人やブラジル人でした。授業内容はペアで話し合うディスカッションが多かったのですが、年齢はバラバラで国も違うので、話のネタはたくさんあり、困ることはありませんでした。逆に、日本人であることを伝えるとよくアニメやマンガの話をされたので、世界で流行っている日本文化について語れる準備をしておくことをお勧めします。

私が受けた授業は、その日に習った「時制」や「比較」など、中学校で習ったような基本的な文法をもとにそれを活用してディスカッションしていく形式が多かったです。それ自体は日本でも想像しやすいものですが、やはり実際に他国の生徒や先生を相手に話してみると、教科書通りの流れにはならず、「話す」ことをより意識して学習できました。

ELSでの思い出

放課後の学校での交流が印象に残っています。私のステイ先はELSから歩いていける距離だったので、私は授業が終わってもすぐには帰らず、ELSによく残っていました。そこで卓球をして遊んでいると、同じようにELSに通う他国の人たちが話しかけてくれ、そのまま一緒に遊んで仲良くなりました。ELSには会話のきっかけがたくさんあるので積極的に利用していくのは効果的だと思います。

渡航後に自分の中で変化したこと

語学力が上がったのはもちろんですが、何よりも変わったと実感するのは、実際に英語を使う経験をたくさんしたことで、「自分の英語はちゃんと世界でも通じるんだ」と自信がついたことです。

PROFILE

k
Y.K. さん
行先 アメリカ・フロリダ州メルボルン
学校 ELS Language Centers Melbourne 校

通話料無料0120-125-968
月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00(定休日 日・祝・年末年始)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます