通話料無料 0120-125-968

月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00
定休日 日・祝・年末年始
トップ進学ルート

ベネッセが提案する進学ルート

まずは現地の学生と一緒に「英語で学ぶ」ことができるよう、TAFE附属の英語学校(TELC)で英語力を身につけます。ここでTAFE各専門コースで求められる英語力を習得した後に、専門コースへと進むことができます。

オススメの進学ルート

Route1 : 英語力と専門能力を同時に身につける

TAFE(Technical and Further Education、専門職業教育を行うオーストラリアの公立キャリアカレッジ)で専門的なスキルを身につける進学ルートです。

ベネッセGCA
サポート期間

STEP1

TAFE付属の英語学校(TELC)

TELCとは

開始時期:4月〜

学習期間:35週間学習

※ 学生の英語力により、渡豪後10週間で卒業できる場合もあれば、35週間以上かかる場合もあります。

進路・進学の
相談や申請手続き
のサポート

STEP2

TAFE専門コース

TAFEとは

開始時期:翌年2月〜

学習期間:0.5~1.5年学習

※ コースや目指す資格により、1.5年以上かかる場合もあります。

オーストラリアの国家認定資格
(Certificate / Diploma /Advanced Diplomaなど)
TAFEで取得できる資格

このルートのメリット

  • ビジネスや観光、ホスピタリティ、ITなどの専門分野を英語で勉強することができます。
  • 授業はすべて少人数制なので、先生やクラスメイトとの距離が近く、比較的授業に参加しやすい環境が整っています。
  • 実務経験が豊富な先生に教わるので、現在の業界のニーズに応じた実践的なスキルを身につけることができます。

Route2 : 英語力、専門能力および大学の学士号を取得する

TAFE専門コースで資格を取得した後に、大学(またはTAFE・私立カレッジの学士号コース)に入学・編入し、大学卒業の学位(学士号)を取得する進学ルートです。

ベネッセGCA
サポート期間

STEP1

TAFE付属の英語学校(TELC)

TELCとは

開始時期:4月

学習期間:35週間学習

※ 学生の英語力により、渡豪後10週間で卒業できる場合もあれば、35週間以上かかる場合もあります。

進路・進学の
相談や申請手続き
のみサポート

STEP2

TAFE専門コース

TAFEとは

開始時期:翌年2月

学習期間:1~1.5年学習

※ コースや目指す資格により、1.5年以上かかる場合もあります。
STEP3

大学またはTAFE・
私立カレッジの学士コース

開始時期:翌々年2月または翌々年7月

学習期間:1.5~3年学習

※ 期間は学士コース、単位移行の可否、および大学準備コース受講必要の有無によります。

オーストラリアの国家認定資格
(Certificate / Diploma /Advanced Diplomaなど)
TAFEで取得できる資格

および
学士号取得

このルートのメリット

  • TAFEが提携する大学であれば、TAFE修了と同時に編入が保証されるルート(D2D)もあります。オーストラリアの大学は、学部にもよりますが3年制が多いので、このルートを使うと「TAFE + 大学」を3年で修了できることもあります。
  • また、英語学習期間を加えても、最短で3.5年で大学卒業が可能です。
  • D2D以外でも、TAFEで取得した単位が大学で認められれば、編入が可能です。学部や認められる単位数にもよりますが、「TAFE + 大学」を3年で修了できるケースもあります。
  • TAFEで学費を抑えつつ実践を学び、大学でより深い専門知識の習得が可能です。

TELCとは

TELCとは TAFE NSW Northern Sydney Institute(NSI)の付属英語学校のことです。ベネッセGCAのサポートを利用する学生で、英語がTAFEの専門コースに入学するために必要な水準に達していない学生は、まずNSIのMeadowbank CampusにあるTELCに入学し、英語力を養います。ベネッセGCAのサポートを利用する学生のほとんどは、4月から12月までの35週間、TELCに在学します。
TELCでは、習熟度別に18人以下の少人数クラスで授業を行います。リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4技能を中心に取り組み、修了時にIELTS(※1)5.5点相当の英語力獲得を目指します。(※2)

※1 英語を母国語としない人を対象にリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4技能を審査する英語力判定テスト。
※2 TELCの一般進学英語コースを修了した場合はIELTS5.5点相当、大学進学英語コースを修了した場合はIELTS6.5点相当の英語力があると認定されます。TAFEコースの多くが5.5点相当で入学できますが、コースによっては6.5点相当が必要なものや、別途IELTSを受験しなければならないものもあります。更に、英語力だけではなく、課題提出が求められるコースもあります。

TAFEで取得できる資格 
※コース分野によって取得できる資格は異なります。

資格期間
(目安)
概要
Certificate Ⅱ期間(目安):6~8ヶ月概要:決められた管理指導のもとで、初歩よりさらに複雑な業務内容を理解し、実行能力に基づいた基本的な技術を身につける。
Certificate Ⅲ期間(目安):半年概要:専門性と業務管理能力、高いレベルの自己管理能力、技術面での適応力をつける。
Certificate Ⅳ期間(目安):半年~1年概要:幅広い専門性、一定の責任に基づいた業務管理および経営管理能力を身につける。Certificate Ⅲのコース修了、または規定の高校修了資格を持つことが入学条件。
Diploma期間(目安):1年~2年概要:理論と技術に基づく高い専門性を身につける。Certificate Ⅳのコース修了、または規定の高校修了資格を持つことが入学条件。
Advanced Diploma期間(目安):1年半~2年概要:複数の職種にわたる適応能力、より複雑かつ高いレベルの専門技術、管理者としての責任が求められる。大学の学士に次ぐ資格。Diploma修了、または規定の高校修了資格を持つことが入学条件。
Associate Degree期間(目安):2年概要:準学士課程。
Bachelor Degree期間(目安):3年~4年概要:学士課程。
Vocational Graduate Certificate期間(目安):半年概要:大学院レベルのgratuate certificateに相当。職業分野のエキスパートとして、マネジメントに基づく高度な職業知識とプロとしての専門スキルの向上を目指す。Advanced Diplomaや学士号などの特定の学歴と職歴を持つことが入学条件。
Vocational Graduate Diploma期間(目安):1年概要:大学院レベルのGraduate Diplomaに相当。Vocational Graduate Certificate に引き続き、職業分野のエキスパートとして、更に高度な職業知識と専門スキルの向上を目指す。Advanced Diplomaや学士号などの特定の学歴と職歴をもつことが入学条件。
(参考)オーストラリア政府国際教育機構作成資料「オーストラリアの専門学校で取得できる資格

D2Dとは

D2D(Diploma to Degree)とは、TAFE NSWの専門コースからTAFE NSWが提携する大学、またはTAFE NSWの学士号コースへ編入する際、単位移行が保証されるプログラムです。 現在、以下の大学へのD2Dが存在します。(2018年4月現在)

  • オーストラリア・カトリック大学
  • チャールズ・スタート大学
  • サザンクロス大学
  • シドニー工科大学
  • キャンベラ大学
  • ニューキャッスル大学
  • 西シドニー大学

通話料無料0120-125-968
月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00(定休日 日・祝・年末年始)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます