みんなの留学体験談 現地レポート

留学中の高校や大学の先輩たちが、日本と海外の生活の違いや、大学の授業やホームステイ先での生活など、現地の様子をお伝えします。

  • 海外進学

大学での友達の作り方

敦澤李里海
現地レポーター: 敦澤李里海 さん

高校と比べて、大学では友達を作る機会は少ないように思います。というのも、○年○組というような区別や体育祭、文化祭といった行事がないので、多くの人とともに過ごす時間が比較的少ないのです。それでも、自分から積極的に行動すれば人と会う・過ごす機会は増えるもので、私はたくさん友達を作ってきたように感じます。今回は私が友達を作った五つの場を紹介したいと思います。

一つ目は大学の新入生オリエンテーションです。私の大学のオリエンテーションでは周りの人と自己紹介や簡単なゲームをする機会があったので、新入生同士で何人か友達ができました。 二つ目は授業内です。これは特に大事だと思います。最初は周りに知らない人ばかりで緊張しましたが、近くに座った人に思い切って話しかけてみることがコツです。同じ授業に友達がいるのは大切なことで、もし自分が欠席をした場合やわからないことがあった時にその友達に聞いて授業内容を教えてもらったり助けてもらうことができるからです。 三つ目は自分の専攻に関するイベントに参加することです。授業の取り方でわからないことやどんな4年制大学を目指しているのか情報交換をすることができます。 四つ目は大学の部活に入ることです。チームメイトだけでなく、他の大学でも友達の幅が広がり、とても楽しかったです。学校内では他にも、クラブ活動に参加しています。例えば私の大学には校外のボランティア活動を中心とするクラブや化学や数学のクラブなどがあります。それぞれのクラブは大抵学校でミーティングを開くので、それに参加することで共通のものに関心を持った生徒同士が繋がる場となっています。 最後に、私は学校外でも友達作りの場を見つけました。家の近くのスターバックスやジュース屋さんによく行くので、そこで店員さんと仲良くなることもあります。加えて学校も近いので、仲良くなった店員さんたちが私と同じ学校に通っていることも多いです。

レポートテーマ:
大学での友達の作り方

Photo Gallery

留学を決めた先輩たちの生の声をお届け!

留学体験記

「ベネッセ海外進学サポート」「ベネッセ短期留学プログラム」を活用して海外進学、短期留学した先輩の体験談を紹介します。留学を決めてから留学するまで、そして留学先の新しい生活。ほかでは聞けない先輩の生の声を読むことができます。

詳しく見る
ページの先頭へ

通話料無料0120-125-968
月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00(定休日 日・祝・年末年始)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます