モデルケース

Case 4

専門的なスキルを英語で学びたい

私は、将来英語を使って仕事をしたいと思っています。
なので、英語をしっかり勉強するために、高校卒業後は外国語専門学校に行こうと思っていましたが、兄に「英語+α」のスキルを身に付けた方が良いと言われて、IT関係の専門学校もいいなと思い始め、迷っています。

Data

  • 現在の平均評定*1: 3.2/5.0
  • 英語力:英検3級を中学の時に取得してから英語力を測るテストの受験は無し。
  • 費 用:なるべく安く…一人暮らししながらの進学は可能だが、2年以内に収めたい。
オススメプラン

オーストラリアのTAFE付属英語学校+TAFEの専門コースで英語+スキル習得を目指そう!

語学力さえあれば就職できる、という時代は終わり、日本では今、「英語力+α」が求められています。オーストラリアの専門学校TAFE*2 附属の英語学校に通った後、専門コースに進むという道であれば、英語をしっかりと学んだうえで、専門的なスキルを身につけることができます。

大学進学英語コース(9ヶ月) TAFE Northern Sydney Institute Information Technology:Programming(6ヶ月) TAFE Northern Sydney Institute Information Technology:Database Design(6ヶ月)大学進学英語コース(9ヶ月) TAFE Northern Sydney Institute Information Technology:Programming(6ヶ月) TAFE Northern Sydney Institute Information Technology:Database Design(6ヶ月)

From海外進学カウンセラー

海外進学カウンセラー

まずは、TAFE附属の英語学校で、語学力をきたえます。TAFE附属の英語学校では、一般的なコミュニケーション能力はもちろん、専門課程で必要な英語も学ぶのが特徴。就職してから必要となる実践的な英語力を身につけることができます。
また、オーストラリアのTAFEなら、最短半年〜最長3年のいろいろなコースがあり、一つの分野を集中的に学ぶだけでなく、複数の”やりたいこと”を組み合わせたカリキュラムを組むことが可能なのも、魅力です。

ちょっと解説!

  • *1平均評定

    高1〜高3の1学期までに履修した科目の評定(5段階で示した成績)を合計して、加算したすべての科目数で割った数値のこと

  • *2TAFE (Technical and Further Education)

    オーストラリアの各州によって管轄・ 運営されている公立の職業専門学校のこと。

通話料無料0120-125-968
月〜金12:00〜20:00/土10:00〜18:00(定休日 日・祝・年末年始)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます